アバクロ偽物



実店舗のご案内 アバクロホリスターアメリカンイーグル本物画像&スタッフブログ

当ショップでは現地アメリカでの買付けにより商品を仕入れております。
正規品100%の本物のみをお取り扱いしておりますのでご安心してお買い物をお楽しみ下さい。

アバクロ・ホリスターの商品について
現地のアバクロ・ホリスターの直営店では、大量の買い付けや同じ商品を色違いサイズ違いで買い揃える行為などは
禁止されています。又、アバクロ・ホリスター直営のネット公式販売でも同じ様に一度に多数の注文をしたり、
同じ商品をサイズ違いで注文するとアバクロ・ホリスター側から自動的にオーダーをキャンセルされてしまうため、
たくさんの商品をそろえるのが非常に難しいブランドとなっております。
海外で何店舗かを回り商品をそろえれば大量に在庫を抱えることは可能なのですが、
アバクロは新作が次々と出てきますから、ひとつのアイテムでS~XXLまでそろえるなど、大量の在庫を確保することは
ショップにとってかなりリスクが高いと思われます。
当ショップでは、ご注文時点でショップに在庫のない商品はお取り寄せにてご手配させていただいております。

Q、アバクロ・ホリスターの価格について・・・?
A、アバクロ・ホリスターの商品は、基本的に日本での販売価格に対し定価や参考上代という明確な金額はありませんが、
現地での買い付け価格に、輸入する際の関税や輸送料などがかかります。
その為、日本国内で常にそういった必要経費を度外視した安価でアバクロやホリスターの商品を販売しているショップは、
必然的に関税や輸送料のかからない格安な偽物を扱っているのではないかという疑いがでてきます。

Q、タグの「Made in china 」は偽物?
A、アバクロはアメリカのブランドですが「Made in USA」になっているわけではありません。
製造費を安くするために他国で製造し、販売している為「Made in china 」のものもあります。
アバクロはブラジル、ペルー、ブルガリア、中国、ベトナムetc・・主にアジアになりますが、本当に様々な国で
作られていますので原産国による本物、偽物の判断は難しいです。



■正規品の紙タグ

下の画像を見ていただくと表1と表2で違いが分かりますでしょうか?
下の画像はどちらも正規品ですが表1の紙タグは色が黄色っぽくて印刷が精密で、裏面の右上に文字列が入っています。
(文字列の入っていない物もあります)
表2の紙タグは肌色っぽく印刷が雑になります。

詳しい方はご存知だと思いますがアバクロの紙タグは原産国によって微妙に変わっています。
正規品でも紙タグの色や素材、印刷などが異なる場合があります。また数字が手書きだったり
下半分が切り取られているような物もあります。
たまにネットで、紙タグの違いで本物と偽物を見分ける説明が載っていますがそれは実際に難しいと思われます。

また違うケースも出てくると思いますので追ってご説明していきたいと思います。  
以上の注意事項を参考にして本物を扱うショップを見極めて下さい。



■新タグ発見です!! 2008年11月

今のところ黒いタグがついていたのは
レディース&メンズのダウンジャケットのみでしたが、

これから全部黒タグになっていくのか・・・
それとも冬物のアウターの一部にだけ使われる
タグなのかは不明です・・?

アバクロは工場がたくさんあるので、もしかするとダウンを作る工場だけが
黒タグにしたのかもしれませんが・・何かわかったら又、ご報告します。

また違うケースも出てくると思いますので追ってご説明していきたいと思います。  
以上の注意事項を参考にして本物を扱うショップを見極めて下さい。

アバクロ 偽物


■2009年4月

やはりほとんどの商品が黒いタグに変更されているみたいですね。
当ショップに入ってくるパーカー、ジーンズ、Tシャツは大体、黒タグが付いています。
まれに新作の物でも従来のタグが付いている時もありますけど・・・
なので今後は全て変更されると思って頂いていいと思いますね。




■2009年5月 あなたのアバクロは本物ですか?

最近よく当ショップ宛に、アバクロ、ホリスター、アメリカンイーグルの仕入れしませんか?という業者からのメールがきます。
商品を見てみると明らかに偽物なのですが、正規品のアバクロの新作をそのまま真似をして作った物や、
定番のジーンズを真似した物、逆に正規品のアバクロにこんなデザインないよという物まで様々です。

当ショップでは正規品のアバクロ商品のみを取り扱っていますので、そのような業者から仕入れをすることはないですし
他のショップさんを見ていてもしっかりと本物のみを扱っているショップさんもたくさんありますが、残念ながら中には
今まで本物のみを扱っていたショップが、こういった偽物に手を出し、本物と偽物を両方扱っていたりするという
現状が見られます。

その結果、その様なショップでは、同じTシャツ・ポロシャツの中でも安いものから高いものまでと値段に幅が
生まれてきたりするわけです。
本物と偽物を両方扱っているのですから当然といえば当然ですが・・・。

みなさんがショッピングされる時、偽物は確かに安く手に入りますが、逆にその値段を出して偽物を買うのであれば
例えばTシャツなどでしたら2~3千円多く出せば本物が買えるのですから、やはりよく見極めて本物を手に入れて
いただきたいと願っています。

また本物の商品でも、在庫処分の為、セールとして格安で販売することはもちろんあります。
でもその目的はあくまでも在庫処分であり、あまり利益にはなりません。ですから、そういった格安商品があまりにも常に多数を占めるショップは、そのショップが本物を扱っているのであれば全く利益がないことをしているという事になりますので、必然的に偽物かもしれないという疑いが出てくると思います。

大手ショッピングサイトでも普通に偽物を販売しているショップも多数ありますし、またオークションに出品されている品物もかなりの確立で偽物が多いのでご購入の際にはご注意下さい。


■2010年9月 やはり多い偽物!

以前、よく当店に『アバクロ、ホリスター、アメリカンイーグルの仕入れしませんか?』
という偽物卸し業者からのメールがきていたことは以前もお話させていただきましたよね。
当店ではそのような偽物を入荷することは一切無いので、メールも全て無視していました。

そしてこのページで【あなたのアバクロは本物ですか?】という記事を掲載したあたりから
その業者からのメールはパッタリと届かなくなりました。

それからしばらくたった昨日、少し時間があいたので久々に様々な卸業者のサイトをのぞいてみました。

・・・すると、ありましたありました、アバクロの商品はもちろんのこと今、大人気のホリスターの新作ダウンベストやポロシャツ、アメリカンイーグルのポロシャツやTシャツ、パーカーetc、やはり正規品で人気の商品や、定番のボーダー柄のポロシャツ、少し凝ったアップリケ付きのポロシャツ等々たくさんコピーしていました。また年の冬に出ていたシャツのコピーなども普通に出ていました。

その偽物卸業者のコピー商品の価格は、アバクロ、ホリスター、アメリカンイーグルからきちんと買い付けしているとしたらやはり『あり得ない』安値でした。

そして極めつけは、コピー商品に添えられている説明文!!「最近、アバクロ、ホリスター、アメリカンイーグル等の偽物が横行しています。当社ではアバクロ、ホリスター、アメリカンイーグルから直接仕入れをしていますので・・・」

・・・・思わず『オイ。』と突っ込んでしまいました。まさに『どの口が言うか!?』という感じです。本物を扱っている他のショップさんも、これを見たらみんな同じように感じると思いますが・・・。

オークションなどで偽物が多く出回っていることは皆さんもすでに良くご存知かと思いますが、こういった偽物卸業者がせっせとたくさんの新作コピー商品を用意しているということはこういう偽物商品はオークションだけではなく、通常のネットショップにもかなりの数が出回っているということになりますよね。それだけたくさんの新作の偽物を作る需要があるということですから・・。

今までは割とアバクロの偽物についてばかり話題になっていましたが、現在ではアバクロよりも希少価値のあるホリスターや、アメリカンイーグルの偽物もたくさん作られているようです。

本物はもちろん偽物より若干お値段がお高いかもしれませんがやっぱり『本物』という自信を持って長く着ていただけると思います。

せっかく手に入れるなら本物をきちんと見極めてお気に入りを手に入れていただきたいと思います。


■人気アイテム・ホリスターダウンジャケットの偽物にご注意を!!

12月に入り、だいぶ冷え込んできましたね。
寒い冬も楽しく乗り切るために、お気に入りのアウターで冬のコーディネートを楽しみたいですよね★

毎年のことではありますが、これから新しくアウターをお探しの方に、少し念頭にとめておいていただきたいのが
やはり人気アウターの偽物商品についてです。

今までにもこの場で何度もお話させていただいていますが、人気商品の偽物が出回るのは
もうお決まりのパターンとなってしまっています。

今年もホリスターのダウンジャケットの偽物を多く見かけます。すでにご存知の方も多くいらっしゃるとは思いますが、
海外の商品を取り寄せるには当然、現地での商品価格にプラスして海外からの輸送料や関税等が上乗せされます。

にもかかわらず、現地での商品価格以下の金額で『本物』と称して日本で販売している
ショップがあるのは不思議ですよね???

ネットショップで商品をお探しになる時に、お値段の安いところで手に入れたいと思うのは当たり前のことですが
間違えて偽物を手に入れてしまうことがないように、是非よく見極めていただきたいと思います。


※画像の転載は禁止します。

実店舗のご案内 アバクロホリスターアメリカンイーグル本物画像&スタッフブログ